手早くオイシイ☆キムチチャーハン

手早くオイシイ☆キムチチャーハン

材料( 2人分 )

ごはん
2膳分
キムチ
80g
3個
ベーコン
5枚
白ネギ
10cm
塩・コショウ
少々
中華スープの素(顆粒)
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
サラダ油
適量
ごま油
小さじ1

作り方

  1. ベーコンは1cm角に切る。白ネギは小口切りにする。
  2. 熱したフライパンにサラダ油をしき、溶いた卵を流し入れる。大きく円を描きながら空気を含ませるようにかき混ぜ、半熟状態になったらごはんを加える。切るように卵をからませ炒める。ベーコンを加え更に炒める。
  3. 塩・コショウを加えひと混ぜしたら、中華スープの素を入れさらに炒める。
    鍋のふちからしょうゆをたらし、全体に絡めたら同じ要領でごま油を回しかける。ねぎを加えさっと炒めたら完成。

食育レシピのアドバイス

・*:―・―・― キムチ ―・―・―:*・

〜栄養満点!美容にも効果的な韓国漬け物〜

生野菜にはビタミンや食物繊維などの栄養が含まれていることは、みなさんご存じだと思います。
キムチには、さらに生野菜では得られなかった発酵食品独自の、美容にも良い栄養が摂れるのです☆

☆腸をキレイに・・・「乳酸菌」
キムチは乳酸菌の発酵食品です。乳酸菌は整腸作用があります。
腸の活動を高めて消化吸収を促してくれるので、便秘や下痢を防ぎます。便秘が続くと肌荒れにも繋がるので、乳酸菌は強いミカタです☆


☆貧血ぎみな方にも・・・「ビタミン」
生野菜にもビタミンは含まれていますが、発酵することで新たにビタミンが生成されます。
その中にビタミンB12があります。主に動物の肝臓や貝類にふくまれているのですが、これが不足すると悪性の貧血になりやすいと言われています。他にもビタミンB1、B2などが生成されます。

他にも、野菜に含まれる食物繊維と相まってとうがらしに含まれるカプサイシンと共に消化作用を促進してくれます。

卵や他の野菜と一緒に調理することで辛みが抑えられるので、キムチが苦手な方も是非試してみて下さいね。

ユーザー画像

上級クルー 松浦 仁美さん
詳しくはコチラ

ユーザーからのコメント

※コメントがありません

お名前:
コメント:
 

トラックバック(0件)  ※操作にはログインが必要です

トラックバック先(0件)

食育.jpは、手づくり・保存料無添加のお惣菜を宅配するお惣菜専門店じゃがいもが運営しています。
運営企業新規会員(無料)募集広告掲載について利用規約プライバシーポリシーヘルプQ&Aお問い合せ