とろっと名人♪♪野菜の鶏そぼろ丼

とろっと名人♪♪野菜の鶏そぼろ丼

材料( 1人分 )

鶏挽き肉
60g
キャベツ
50g
人参
1/4本
もやし
50g
1個
醤油
大さじ1
みりん
大さじ1
大さじ1
砂糖
小さじ1/2
少々
ごま油
適量
ご飯
150g

作り方

  1. まず、温泉玉子を作ります。沸騰したお湯にキッチンペーパーでくるんだ卵を落とし、蓋をして約15分置いておきます。
  2. キャベツ、人参を千切りにします。
  3. ごま油で鶏挽き肉を炒め、火が通ったら、醤油、みりん、酒、砂糖を加え、続いて、千切りにしたキャベツと人参、もやしを入れてさっと炒め、塩で味を調えます。
  4. ご飯に炒めた具材をのせ、温泉玉子をのせて出来上がりです。

食育レシピのアドバイス

味が淡白でやわらかく消化の良い鶏挽き肉は、お腹を温め消化吸収に優れ、病後の体力回復の滋養食として最適なお肉です。たんぱく質は良質で、必須アミノ酸含有は豚肉や牛肉よりも豊富です。脂質は豚や牛の約半分で、コレステロールを低下させる不飽和脂肪酸を多く含有しているので、生活習慣病を心配することなく取ることができます。ビタミンAは豚肉の約3倍強、牛肉の約10倍と多く含まれ、皮膚や粘膜を強化し、夜盲症などにも有効に働きます。ナイアシンも豊富で、ビタミンAの働きと一緒になり、皮膚を丈夫にします。


また、温泉玉子の作り方ですが、65℃のお湯に20分〜30分保つのが基本的な作り方のようです。今回はキッチンペーパーに包んで熱い鍋の熱が直接当たらないように工夫しました。

ユーザー画像

上級クルー 山本 たかみさん
詳しくはコチラ

ユーザーからのコメント

※コメントがありません

お名前:
コメント:
 

トラックバック(0件)  ※操作にはログインが必要です

トラックバック先(0件)

食育.jpは、手づくり・保存料無添加のお惣菜を宅配するお惣菜専門店じゃがいもが運営しています。
運営企業新規会員(無料)募集広告掲載について利用規約プライバシーポリシーヘルプQ&Aお問い合せ