桜の飾りずし

桜の飾りずし

材料( 1人分 )

すし飯
100g
ほぐした明太子
小さじ山盛り2
鮭フレーク
小さじ山盛り1
海苔
20cm×19cmくらい

作り方

  1. すし飯にほぐした明太子、鮭フレークを加え、混ぜ合わせます。
  2. 巻きすにラップを敷き、味付けしたすし飯を20cmの長さにまっすぐ広げます。巻きすで一巻きし、軽く手前に引いて締め、細長いしずく形に調えます。
  3. 2.をラップの上から包丁で2等分に切り、ラップを外します。2つのしずく形を合わせてハート形になるようにくっつけます。
  4. 縦長にのりを置き、はしから5cmのところで折り目を付けます。折り目をハート形のくぼみに入れ込むようにして巻きます。余ったのりは切り取ります。巻きすで形を整えます。十分に冷やし(切りやすくなります)、6等分に切ります。
  5. ハート形を5つ並べて桜の花を作ります。料理写真は彩りにしその芽を添えました。

食育レシピのアドバイス

*〜 お米  〜*

 素朴な疑問。

 お米はなぜ、水を張った田んぼでの栽培なのでしょうか。畑ではお米は出来ないのでしょうか。

 実はお米は畑でも作れます。水田で栽培する稲を水稲(すいとう)、畑で栽培する稲を陸稲(りくとう)と言うそうです。

 一定面積当たりの収量が多いのは水稲の方で、さらに、田んぼの水は悪い病気・虫や雑草、寒さから稲を守る働きをするそうです。

 だから日本の稲作では、ほとんどが水田でお米を栽培しているんですね。

 

クルー てつひろさん
詳しくはコチラ

てつひろさんの食育日記

てつひろさんの日記一覧

ユーザーからのコメント

※コメントがありません

お名前:
コメント:
 

トラックバック(0件)  ※操作にはログインが必要です

トラックバック先(0件)

食育.jpは、手づくり・保存料無添加のお惣菜を宅配するお惣菜専門店じゃがいもが運営しています。
運営企業新規会員(無料)募集広告掲載について利用規約プライバシーポリシーヘルプQ&Aお問い合せ